欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/24(月))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/24(月)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 ASCO abstract 』 _HER2 -陽性_、_ホルモン`レセプター`陽性__転移性`乳がん_を有する_閉経後の_女性 に於ける lapatinib ( L ) / trastuzumab ( T ) / _アロマターゼ阻害薬_( AI )~(続く) 1706272327 《index(→乳がん d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 _HER2 -陽性__転移性`乳がん_に対する_第一線_trastuzumab emtansine ± pertuzumab 対 trastuzumab + _タキサン系化学療法剤 の フェーズ_3_、_ランダム化`研究_~(続く) 1706262342 《index(→乳がん d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 _日常`定型的 な__臨床`実地_に於いて_ホルモン`レセプター`陽性__転移性`乳がん_のために everolimus / exemestane で_治療_された_患者さん_ に於ける ~(続く) 1706262310 《index(→乳がん d.b.)
◆『論文類』 _ホルモン`レセプター`陽性__乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ に於ける _骨粗鬆症__治療_、と、_結果状況__ :_NCIC CTG MA.27 1706252318 《index(→乳がん d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
by mougitaro | 2017-07-24 23:20


<< 欧米の がん治療情報サイト(本... 欧米の がん治療情報サイト(本... >>