欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/08/11(金))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/08/11(金)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 ASCO abstract 』 _HER2 -陽性__転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_として の trastuzumab + _2剤`併用`レジメン_、又は、_単剤__化学療法_ 1707172353 《index(→乳がん d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する_apatinib + _化学療法_による治療 の _実社会__後ろ向き`方式`研究_ 1707172332 《index(→乳がん d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 _先行治療`経験`有り の__局所`進行期_、又は、_転移性__HER2 -陽性__乳がん__に対する_eribulin + trastuzumab による治療_ : __フェーズ_2_研究_ 1707172320 《index(→乳がん d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-08-11 22:45
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/08/10(木))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/08/10(木)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__に対する__第一線`治療_ に於ける pertuzumab + trastuzumab + _タキサン系化学療法剤_ の _有効性__ : __多施設_、_後ろ向き`方式_、_観察`研究_ 1707171714 《index(→乳がん d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 _先行`実施の_pertuzumab -ベース_治療_後 の _HER2 -陽性__転移性`乳がん__に対する_gemcitabine / trastuzumab / pertuzumab による治療_ : __フェーズ_2_研究_ 1707162330 《index(→乳がん d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 _HER2 -陽性__進行期`乳がん__患者さん_ に於ける trastuzumab emtansine ( T-DM1 ) の _安全性__ : _KAMILLA _研究__コホート_1 からの_一次的__結果_ 1707162313 《index(→乳がん d.b.)
◆(ニュース冒頭) _前立腺がん__に対する__化学療法_ での _最初の__直接`対決__比較_( cabazitaxel 対 docetaxel ) 1708101637 《index(→前立腺 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-08-10 23:11
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/08/08(火))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/08/08(火)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 ASCO abstract 』 _進行期__HER2 -陽性__乳がん_ に於ける taselisib 、と、TDM1 の _併用_に関するマウス-ヒト_フェーズ_1_並行`臨床試験 1707161657 《index(→乳がん d.b.)
◆『総説 標題』 ESMO_臨床`実地__ガイドライン_《複数》 1707161635 《index(→全般 d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA が acalabrutinib ( _マントル細胞`リンパ腫__治療用_ )についての_新薬`申請( NDA )_を 受理し、_優先`審査_を_賦与_ 1708081719 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)
◆(ニュース冒頭) _進行期__子宮頸がん_に於いて、_化学療法_への bevacizumab 追加により_生存_ が _改善_ 1708081643 《index(→生殖系 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-08-08 22:55
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/08/07(月))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/08/07(月)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『論文類』 _再発した__卵巣がん_ に於ける cediranib による_生活の質__ : _ICON6_フェーズ_3__ランダム化`臨床`試験_ 1707122343 《index(→生殖系 d.b.)
◆『総説』 コーヒー摂取、と、_胆嚢`がん__リスク_との 関連性_ : __前向き方式`研究_ 1707111703 《index(→消化管系 d.b.)
◆『論文類』 局所`進行期_、又は、_ステージ_4_粘膜、末端、又は、陰門腟_メラノーマ_に対する_dasatinib の _フェーズ_2_臨床`試験_ : ECOG-ACRIN Cancer Research Groupの_臨床試験_( E2607 ) 1707102327 《index(→メラノーマ d.b.)
◆『論文類』 _急性`骨髄性`白血病__に対する_treosulfan -ベース_移植前`処置`レジメン_後 の _長期的_結果状況__ : _European Society for Blood and Marrow Transplantation ~(続く) 1707101646 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-08-07 22:36
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/08/06(日))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/08/06(日)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『総説紹介文』 _潜在的`可能的に_治癒`可能的_な_膵臓がん__ : _ASCO_臨床`実地_ガイドライン_ の _アップデート_ 1707091707 《index(→膵臓 d.b.)
◆(ニュース冒頭) Tecentriq ( atezolizumab : _免疫`治療`薬_ )に__反応_した_三重陰性`乳がん__患者さん_ は _長期的__生存`利益_を 得た との研究結果 1708052352 《index(→乳がん d.b.)
◆(ニュース冒頭) olaparib が _再発した__卵巣がん__患者さん_ での _進行無し`生存`期間_を_伸長_ 1708052331 《index(→生殖系 d.b.)
◆(ニュース冒頭) _英国__費用`効果`判定`当局_《 NICE 》 が Tecentriq ( atezolizumab : Roche 社_の _膀胱がん_治療薬_) は _日常`定型的 な__使用_には 高価過ぎると 決定 1708052313 《index(→腎臓・尿路系 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-08-06 22:37
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/08/05(土))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/08/05(土)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 JCO 論文』 _集学的__膀胱がん_クリニック _状況設定_ に於ける _根治的`膀胱`切除術_ 対 _膀胱-温存的_三方式`治療_の_傾向`スコア`解析_ 1707090002 《index(→腎臓・尿路系 d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 trastuzumab、及び、_タキサン系化学療法剤__治療_後 の _HER2 -陽性__転移性`乳がん__に対する_alpelisib ( BYL-719 ) + T-DM1_ : __フェーズ_1_研究_ 1707052345 《index(→乳がん d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA が 特定のタイプ の _劣った`予後_ の _急性`骨髄性`白血病__治療用_として Vyxeos ( daunorubicin / cytarabine )_注射用_リポゾーム剤 を_認可_ 1708042350 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA が _慢性`移植片`対`宿主`病__治療用_として Imbruvica( ibrutinib )を_認可_ 1708042326 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-08-05 22:31
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/08/04(金))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/08/04(金)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 ASCO abstract 』 _HER2 -陽性__進行期_、又は、_再発性__乳がん__に対する_pertuzumab + trastuzumab との_併用_ での eribulin_ : _JBCRG-M03 1707052330 《index(→乳がん d.b.)
◆(ニュース冒頭) _転移性__結腸がん_の 特定サブタイプ _に対する_nivolumab 1708041708 《index(→消化管系 d.b.)
◆(ニュース冒頭) _早期__前立腺がん_に於いて、運動 が _より低い__死亡`率_と 関連 1708041651 《index(→前立腺 d.b.)
◆(ニュース冒頭) _乳がん_克服者さん_ での _認知`機能_を 運動が_改善_ 1708041635 《index(→乳がん d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-08-04 22:48
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/08/02(水))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/08/02(水)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆(ニュース冒頭) _抗- LAG-3_薬_ が Opdivo との_併用_で、_抗- PD-1 / PD-L1_治療_で_治療`挫折_した_メラノーマ__患者さん_に於いて_活性的__との報告 1708021659 《index(→メラノーマ d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA が IDH2_遺伝子`変異_を 伴う _再発した、又は、治療-抵抗性__急性`骨髄性`白血病__治療用_として Idhifa ( enasidenib )を_認可_ 1708021640 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)
◆(ニュース冒頭) ASCO が _新しい__制吐薬_ガイドライン_を 発表 1708012329 《index(→支援治療 d.b.)
◆(ニュース冒頭) ( _HER2 -陽性__乳がん__に対する__補助`化学療法_としての )_実社会_ に於ける ACTH_レジメン_ 対 TCH_レジメン_ の _比較_ 1708012309 《index(→乳がん d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-08-02 22:56
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/08/01(火))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/08/01(火)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『論文類』 _再発した、又は、治療-抵抗性__神経芽`細胞腫_を有する_小児`患者さん に於ける irinotecan - temozolomide + temsirolimus、又は、dinutuximab_ : _~(続く) 1707051714 《index(→その他 d.b.)
◆『論文類』 _ランダム化_英国 TACT2_臨床試験_( CRUK/05/19 ) に於ける 、_乳がん__に対する__補助`療法_としての加速 対 _標準的_epirubicin 、と、 それに続いての cyclophosphamide ~(続く) 1707051654 《index(→乳がん d.b.)
◆『論文類』 _非`小細胞`肺がん_ の _治療_ に於ける pembrolizumab の _臨床的`活性_、及び、_毒性_、と、_以前の__放射線`療法_との関係_ : _KEYNOTE-001_フェーズ_1_臨床`試験_ の ~(続く) 1707042342 《index(→肺 d.b.)
◆『論文類』 _以前に_化学療法_、及び、crizotinib を受けた ALK -_遺伝子``再`構成__非`小細胞`肺がん_を有する_患者さん_ に於ける ceritinib + _化学療法__ : _ASCEND-5 (~(続く) 1707041701 《index(→肺 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-08-01 22:23
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/31(月))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/31(月)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『論文類』 BRAFV600 -変異型__メラノーマ__脳転移_を有する_患者さん_ に於ける dabrafenib / trametinib_: _COMBI-MB ( _多施設_、_多重`コホート_、_ラベル`明示_、_フェーズ_2_臨床`試験_ ) 1707041628 《index(→メラノーマ d.b.)
◆『論文類』 _転移性_BRAF V600E/K -変異型__メラノーマ__に対する_dabrafenib / trametinib 対 dabrafenib_単剤`治療__: __フェーズ_3_研究_ の _長期的__生存_ / _安全性__解析_ 1707032356 《index(→メラノーマ d.b.)
◆『論文類』 _再発性 and / or _転移性_頭頸部 扁平上皮がん_に対する__抗- PD-1 / PD-L1_治療_の 間 での _急速`進行_ 1707032333 《index(→頭頸部 d.b.)
◆『論文類』 R-CHOP _レジメン_で_治療_された_びまん性`大細胞型` B 細胞性`リンパ腫_を有する_年配`患者さん の _結果状況__: _英国 NCRI R-CHOP14v21_臨床試験_と DSHNHL RICOVER-60 ~(続く) 1707031647 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-31 23:04
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/30(日))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/30(日)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『論文類』 _転移性_、又は、_局所`進行期__尿路`上皮_移行上皮がん に於ける cabazitaxel 対 vinflunine の _ランダム化__フェーズ_2 / 3_研究__ : _SECAVIN 1707022321 《index(→腎臓・尿路系 d.b.)
◆『総説』 _進行期`腎細胞がん_ に於ける _免疫`チェックポイント`阻害薬__ : _今日までの_経験_、及び、将来の 方向 1707022254 《index(→腎臓・尿路系 d.b.)
◆『総説』 _手術`不可能的__膵臓がん__に対する_2017 年 に於ける _治療_とは? 1707021655 《index(→膵臓 d.b.)
◆『総説』 _神経`膠芽細胞`腫_ の _分子標的`治療__ : __最近の__生物学`的_洞察からの_アップデートされた__アプローチ_ 1707021642 《index(→脳・脊髄 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-30 23:16
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/29(土))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/29(土)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 JCO 論文』 _骨髄`異形成`症候群_を有する_患者さん_のための_用量`引き下げ_ 対 _標準的__移植前`処置_ 、と、 それに続いての_他家`幹細胞`移植__: _~(続く) 1706302348 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)
◆『 JCO 論文』 _転移性__三重陰性`乳がん_を有する_重度に_先行治療`経験`有り の__患者さん_ に於ける _抗- Trop-2_抗体_薬_複合体 sacituzumab govitecan(IMMU-132) の _有効性_と_安全性_ 1706302330 《index(→乳がん d.b.)
◆(ニュース冒頭) rituximab_バイオ`後続品(バイオシミラー)_ が _安全的_で_効果的_である_との報告 1707291736 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)
◆(ニュース冒頭) 本物ではない? _肺がん_ に於ける pemetrexed の 優越性(原題通りの表現です) 1707291720 《index(→肺 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-29 21:06
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/28(金))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/28(金)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 JCO 論文』 _再発した、又は、治療-抵抗性__古典型`ホジキンリンパ腫__に対する_pembrolizumab の _有効性_、及び、_安全性__: __フェーズ_2_研究_ 1706302313 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)
◆(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__放射線`療法_中 の 発汗抑制剤_使用_ は 問題ない とする_研究`結果_ 1707281658 《index(→乳がん d.b.)
◆(ニュース冒頭) _肺がん__に対する__免疫`療法_の 間に グレーの髪 が 再着色することあり_との報告 1707271745 《index(→肺 d.b.)
◆(ニュース冒頭) radium-223 (ラジウム- 223 ) dichloride が _前立腺がん_、及び、_骨転移_を有する_患者さん_に於いて_長期的_に_安全的_ 1707271726 《index(→前立腺 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-28 23:04
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/26(水))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/26(水)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆(ニュース冒頭) mitomycin C の _早期__投与_により_非-筋肉`浸潤性__膀胱がん_ での _再発率 が _低下_ 1707261712 《index(→腎臓・尿路系 d.b.)
◆(ニュース冒頭) abemaciclib が _乳がん__治療用_ の _もう一つの_CDK 4/6 _阻害薬_として _認可_間近か 1707261642 《index(→乳がん d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA が Yervoy ( ipilimumab )の、_非-切除可能的_、又は、_転移性__メラノーマ_を有する 12 歳以上 の _小児_ での _使用_も 含める 適応拡大を_認可_ 1707252340 《index(→メラノーマ d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA が Yonsa ( abiraterone acetate 超微小サイズ_錠剤 : _前立腺がん__治療用_)の_新薬`申請( NDA )_を 受理 1707252318 《index(→前立腺 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-26 23:02
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/25(火))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/25(火)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 JCO 論文』 _治療-抵抗性__転移性__尿路`上皮`がん_を有する_患者さん_ に於ける _抗- PD-L1_抗体_avelumab による治療_ : __多施設_、_フェーズ1b__研究_ の _結果_ 1706302301 《index(→腎臓・尿路系 d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 _HER2 -陽性__乳がん_の_脳転移_を有する_患者さん_ に於ける neratinib + capecitabine_: __フェーズ_2_臨床`試験__ : _TBCRC 022 1706272346 《index(→乳がん d.b.)
◆(ニュース冒頭) _欧州_規制_当局_ が Steve Jobs を 殺した がん _に対する__核`医薬 を_支持_(ほぼ 原題通りの表現です) 1707251709 《index(→消化管系 d.b.)
◆(ニュース冒頭) _乳がん__に対する__乳頭部`温存-乳房部`切除術_ は _標準的__治療`手順_と 同等に_安全的_である との研究結果 1707251646 《index(→乳がん d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-25 23:04
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/24(月))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/24(月)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 ASCO abstract 』 _HER2 -陽性_、_ホルモン`レセプター`陽性__転移性`乳がん_を有する_閉経後の_女性 に於ける lapatinib ( L ) / trastuzumab ( T ) / _アロマターゼ阻害薬_( AI )~(続く) 1706272327 《index(→乳がん d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 _HER2 -陽性__転移性`乳がん_に対する_第一線_trastuzumab emtansine ± pertuzumab 対 trastuzumab + _タキサン系化学療法剤 の フェーズ_3_、_ランダム化`研究_~(続く) 1706262342 《index(→乳がん d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 _日常`定型的 な__臨床`実地_に於いて_ホルモン`レセプター`陽性__転移性`乳がん_のために everolimus / exemestane で_治療_された_患者さん_ に於ける ~(続く) 1706262310 《index(→乳がん d.b.)
◆『論文類』 _ホルモン`レセプター`陽性__乳がん_を有する_閉経後の__患者さん_ に於ける _骨粗鬆症__治療_、と、_結果状況__ :_NCIC CTG MA.27 1706252318 《index(→乳がん d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-24 23:20
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/23(日))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/23(日)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『総説紹介文』 _青年、及び、_若年`成人 に於ける _急性`リンパ芽球性`白血病_ 1706252255 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)
◆『総説』 WECARE_研究_ に於ける 、 _乳がん__に対する__全身的`治療_、と、_後続の_反対側_乳がん_との 関係 1706242321 《index(→乳がん d.b.)
◆『総説』 乳がん に於ける _補助_ビスフォスフォネート薬_、及び、_その他の_骨`調整`薬 の 使用_ : Cancer Care Ontario、及び、American Society of Clinical Oncology_臨床`実地_ガイドライン_ 1706212308 《index(→乳がん d.b.)
◆『 JCO 論文』 _少分割__乳房部`切除術_後_放射線`療法_ は _安全的_で_効果的__ : __前向き方式__フェーズ_2_臨床`試験_からの_最初の__結果_ 1706212241 《index(→乳がん d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-23 23:10
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/22(土))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/22(土)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 JCO 論文』 _進行期__固形`腫瘍__に対する_varlilumab ( _新規な__クラス`最初の__作動薬__抗- CD27_抗体_ )の _安全性_、及び、_活性_ 1706211702 《index(→全般 d.b.)
◆『 JCO 論文』 早期-ステージ_ホジキン`リンパ腫 に於ける 最新の治療 の 長期的フォローアップ : _German Hodgkin Study Group HD7, HD8, HD10、及び、 HD11_臨床試験_の_アップデート_された_解析 1706211634 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 _内分泌`治療_-未経験__閉経後 _ホルモン`レセプター`陽性__進行期_、又は、_転移性__乳がん__に対する_fulvestrant 対 代替的_第一線__内分泌`治療__ : _~(続く) 1706192329 《index(→乳がん d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性__進行期`乳がん__に対する_chidamide ( _経口__ヒストン`デアセチラーゼ`阻害薬_ ) + exemestane_ : __パイロット試験_ 1706192309 《index(→乳がん d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-22 22:49
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/21(金))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/21(金)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 ASCO abstract 』 _進行期__ホルモン`レセプター`陽性__乳がん__に対する_exemestane + everolimus に関する_実社会_ での _経験_ 1706191654 《index(→乳がん d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 _転移性`乳がん__患者さん に於ける _最初の__ホルモン療法_としての fulvestrant_単剤`治療_ の _実社会__有効性_ 1706191624 《index(→乳がん d.b.)
◆(ニュース冒頭) _メラノーマ_であるとの_診断_後、_リンパ節`生検_を 遅らせても_生存率_に _影響_しない との研究結果 1707202319 《index(→メラノーマ d.b.)
◆(ニュース冒頭) _脳転移_の_完全`切除_後 の _定位`放射線`手術《 SRS 》_により_結果状況_ が _改善_ 1707192312 《index(→脳・脊髄 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-21 22:44
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/19(水))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/19(水)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆(ニュース冒頭) _免疫`チェックポイント`阻害薬_ が _進行期__尿路`上皮_、腎臓 がん _に対し _効果的_ 1707191716 《index(→腎臓・尿路系 d.b.)
◆(ニュース冒頭) _乳がん_ に於ける CDK 阻害薬__ : __管理`可能的_な_毒性`プロフィール_ 1707191644 《index(→乳がん d.b.)
◆(ニュース冒頭) _ステージ_3~4 の _メラノーマ_の_補助`療法_用として、Opdivo が Yervoy よりも_好結果_ 1707182325 《index(→メラノーマ d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA が _早期-ステージ__HER2 -陽性__乳がん_の _長期的__補助`療法_用として Nerlynx ( neratinib )を_認可_ 1707182309 《index(→乳がん d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-19 22:20
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/18(火))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/18(火)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__転移性`乳がん_を有する_閉経後の_女性 に於ける _内分泌-ベース_併用`治療_ 対 _単剤`治療_ の _比較_有効性__ : _~(続く) 1706182342 《index(→乳がん d.b.)
◆『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性__進行期`乳がん__に対する__第一線`治療_のための fulvestrant との_分子標的_併用`治療_ 1706181652 《index(→乳がん d.b.)
◆(ニュース冒頭) 一定の_患者さん_では、_早期__前立腺がん__に対し_外科手術_ は _経過`観察_よりも 優れては いない との研究結果 1707181648 《index(→前立腺 d.b.)
◆(ニュース冒頭) 「信じられないほどに エキサイティング」_ : _「生きた_薬_」としての CAR T-細胞_(原題通りの表現です) 1707181617 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-18 22:57
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/16(日))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/16(日)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 ASCO abstract 』 _ホルモン`レセプター`陽性_ / _HER2 ‐陰性__進行期`乳がん_を有する_患者さん_ での _内分泌_単剤`治療_ 対 _併用`治療_を _調べた_研究_にわたっての~(続く) 1706152348 《index(→乳がん d.b.)
◆『論文類』 _分子標的`治療_によって_治療_された_乳がん__脳転移_の_分子的_サブタイプ での _全体的`生存_、及び、_放射線`療法_への_反応_ 1706151706 《index(→乳がん d.b.)
◆(ニュース冒頭) _進行期__多発性`骨髄腫_を有する_患者さん_に於いて、Empliciti + Revlimid による治療 が 4 年間 _フォローアップ_でも_長期的__利益_ 1707152343 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA _諮問`委員会 が CAR T-細胞_治療薬_CTL019 の 小児、若年`成人 での 再発した、又は、治療-抵抗性_B-細胞性`急性`リンパ芽球性`白血病__治療用_としての_認可_を勧告 1707152325 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-16 21:29
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/15(土))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/15(土)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『論文類』 _同時`実施__化学`放射線`療法_で_治療_される_ステージ_3、又は、4A / B_鼻咽頭がん_を有する_患者さん_ に於ける _導入_docetaxel / _白金系`化学療法剤_ / fluorouracil ~(続く) 1706132326 《index(→頭頸部 d.b.)
◆(ニュース冒頭) 心外膜炎 が 隠れた がん の 徴候である可能性がある との研究結果 1707151738 《index(→全般 d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA _がん治療薬`諮問`委員会_ が _最初の_CAR T-細胞__薬_( tisagenlecleucel-T ) の _急性`リンパ性`白血病__治療用_として の _認可_を 勧告 1707142353 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA _がん治療薬`諮問`委員会_ が gemtuzumab の _急性`骨髄性`白血病__治療用_としての_使用_再開を 勧告 1707142338 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-15 22:56
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/14(金))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/14(金)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『論文類』 _外科的_に_管理_された pT3N0、及び、pT4aN0_喉頭がん_ での _生存_への_術後_放射線`療法_ の _効果__: _National Cancer Data Base の _解析_ 1706132307 《index(→頭頸部 d.b.)
◆(ニュース冒頭) 多くの_腫瘍科`医_ が neratinib ( _HER2 -陽性__乳がん__に対する__新しい__経口_治療薬_ )を_有望的と 見ている との 調査結果 1707141716 《index(→乳がん d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA が 成人、及び、小児`患者さん に於ける 再発、又は、治療-抵抗性_B 細胞`前駆_急性`リンパ芽球性`白血病_治療用として Blincyto ( blinatumomab )に 全面的`認可を 賦与 1707122319 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA が abemaciclib ( Lilly 社 が _進行期`乳がん__治療用_として_開発中_ )に_優先`審査_を_賦与_ 1707121703 《index(→乳がん d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-14 22:50
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/12(水))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/12(水)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆(ニュース冒頭) 米国 FDA が entrectinib ( Ignyta 社 が NTRK_融合タンパク質_-陽性 _固形`腫瘍_ _治療用_として_開発中_)に_オーファン・ドラッグ`認定_を_賦与_ 1707121648 《index(→全般 d.b.)
◆(ニュース冒頭) _進行期`膵臓がん_ に於ける _免疫`治療`薬_AM0010 の _臨床_データ_ が _有望的 1707112330 《index(→膵臓 d.b.)
◆( ASCO ニュース冒頭) _早期-ステージ__結腸がん__に対しては より 短期間 での _化学療法_ が 可能 との研究結果 1707112310 《index(→消化管系 d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA が _進行期`結腸直腸がん__治療用_として Vectibix ( 精密_結腸がん_治療薬_ )を_認可_ 1707112255 《index(→消化管系 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-12 22:38
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/11(火))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/11(火)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『総説』 小児、青年、及び、_若年`成人 に於ける _骨肉腫_の_治療`経路 1706131722 《index(→その他 d.b.)
◆『総説紹介文の存在』 _成人_グリオーマ_患者さん_ の _緩和`ケア_に関する_European Association for Neuro-Oncology (EANO) の ガイドライン_ 1706122352 《index(→脳・脊髄 d.b.)
◆(ニュース冒頭) 右側に位置する__進行期_結腸`直腸`がん__に対し、_肝臓__選択的`内部`放射線`療法《 SIRT 》_ が _利益_があるとの研究結果 1707111634 《index(→消化管系 d.b.)
◆(ニュース冒頭) _膵臓がん_ に於ける _術前`補助`療法_ の _役割_ は 証明されていない との 見方 1707111613 《index(→膵臓 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-11 22:32
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/10(月))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/10(月)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『総説紹介文の存在』 _成人__星状細胞グリオーマ、及び、乏突起グリオーマ の _診断_、及び、_治療_に関する European Association for Neuro-Oncology (EANO) の_ガイドライン_ 1706122344 《index(→脳・脊髄 d.b.)
◆『論文類』 _ヒト・パピローマ・ウィルス-随伴_中咽頭_扁平上皮がん__に対する__低下-用量__放射線`療法__ : __単一`治療`グループ_、_フェーズ_2_研究_ 1706112346 《index(→頭頸部 d.b.)
◆『論文類』 _再発性_、_白金系`化学療法剤-感受性__卵巣がん_ に於ける bevacizumab、及び、paclitaxel - carboplatin_化学療法_、及び、二次的_腫瘍細胞`減少_治療__: _ 1706112330 《index(→生殖系 d.b.)
◆『総説紹介文』 _化学療法-未経験_、_性腺`無効化`法-耐性_前立腺がん__に対する__第二線__ホルモン療法__ : _ASCO 暫定_臨床意見 1706111702 《index(→前立腺 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-10 23:46
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/09(日))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/09(日)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 JCO 論文』 _結腸`直腸`がん`肝臓`転移_の_切除_後、_周術期__肝動脈`注入_ポンプ_化学療法_ は _より長い__生存`期間_を伴う_ : __傾向`スコア__解析_ 1706111645 《index(→消化管系 d.b.)
◆『 JCO 論文』 がん を有する_患者さん_ に於ける オピオイド-誘発_便秘 の naldemedine による_治療__ : __フェーズ_2b、_ランダム化_、_ダブル`ブラインド_、_プラセボ-比較__研究_ 1706092344 《index(→支援治療 d.b.)
◆『 JCO 論文』 粘膜関連リンパ組織リンパ腫 の IELSG-19_ランダム化`臨床`試験_ の _最終的`結果_ : _chlorambucil、又は、rituximab_単剤`治療__に対し rituximab / chlorambucil ~(続く) 1706092327 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)
◆(ニュース冒頭) SUNSHINE_臨床試験__ : _ビタミン D が _結腸がん_ での _病気`進行_を 遅らせる との研究結果 1707082334 《index(→消化管系 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-09 21:27
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/08(土))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/08(土)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆(ニュース冒頭) 2 件の _早期_臨床試験_に於いて、 個別化_ワクチン_ が がん を 食い止め。 1707081652 《index(→全般 d.b.)
◆(ニュース冒頭) _メラノーマ_ の _病気`進行_後 の nivolumab 継続 は 一定の_患者さん_に於いて_利益的_ 1707072352 《index(→メラノーマ d.b.)
◆(ニュース冒頭) 米国 FDA が _多発性`骨髄腫__に対する_Merck 社 による _併用__治療_ の _臨床試験__に対し、_治験`停止`措置_を指示 1707072335 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)
◆(ニュース冒頭) _消化管`系__腫瘍_ の _管理_に於いては_患者さん_選択_ が キーであるとの 論議 1707072318 《index(→消化管系 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-08 22:22
欧米の がん治療情報サイト(本家サイト) への最新追加情報(17/07/07(金))

当ブログでは、標記サイトへの 最新の追加情報を ご紹介しています。

***** 本日追加の情報(2017/07/07(金)) *****

本家サイトの関連ページに、以下の情報(のご紹介)を 追加しました :
これらの各情報の内容 → index ページ 

◆『 JCO 論文』 _限局性__前立腺がん__に対する__少分割__放射線`療法__レジメン__ : __ランダム化`臨床`試験_ 1706091710 《index(→前立腺 d.b.)
◆『総説』 _頭蓋底__腫瘍__に対する__陽子線`治療_ の _臨床的`利益_ 1706071702 《index(→脳・脊髄 d.b.)
◆(ニュース冒頭) _肝臓がん__ : __マイクロウェーブ`焼灼法_、及び、理想的_手術`マージン_ 1707071708 《index(→肝臓 d.b.)
◆(ニュース冒頭) imatinib により_治療_された_慢性`骨髄性`白血病_ に於ける _生存_ は _反応`時期 とは 関係無い との研究結果 1707071653 《index(→血液・リンパ系、骨髄 d.b.)

上記に加え、以下の系統的な資料ご紹介を作成中です :
■現行治療 :_(作成内容については、「ご連絡・新資料」(本家サイト)のページをご覧ください)

■Topics 1 : (    同上   )
■Topics 2 : (    同上   )

■化学療法剤 : (    同上   )
《これらの資料の内容 → ご連絡・新資料 のページ

参考1=臨床試験の順序: フェーズ1(少数のボランティアで安全性確認)=> フェーズ2(少数の患者さんで有効性確認)=> フェーズ3(多数の患者さんでデータ収集・分析)=> 当局に申請=> 認可
参考2:上記記事内の化学療法剤の特徴、日本語名称については、本家サイトのそれぞれ化学療法剤のページ名称対照表もご参照ください。
本家サイトへどうぞ→ 表紙| 新着記事| 化学療法剤| 併用メニュー| 支援治療| 用語集| リンク・参考| アドバイス| 部位別治療| 等
情報 DB→全般| 血液・リンパ系・骨髄| 脳・脊髄| 乳がん| 肝臓| 消化管| 生殖系| 頭頸部| 肺 | 膵臓| 前立腺| メラノーマ| 甲状腺| 腎臓・尿路| その他

[PR]
# by mougitaro | 2017-07-07 23:09